HOMEpagetop

  • TOP
    • 見学会・イベント・セミナーのニュース
    • お知らせ
    • メディア掲載
    • コラム
  • MESSAGEはじめての方へ
    • 光と風設計社の想い
    • 家づくりのご案内
  • LINEUPサービスラインナップ
    • 新築住宅を建てる
    • 規格住宅を建てる
    • リフォーム・リノベーションしたい
    • ”家具雑貨が欲しい
  • ALUBUM施工実例
  • 光と風家づくり学校
  • CONTENTS取り組み
    • 光と風家づくり学校
    • スタッフブログ
    • 暮らしサポート
  • VOICEオーナー様の声

ABOUT USACCESS

  • 週末いえづくり相談会
  • 間取りのすすめ
  • 見学会・イベント体験
  • モデルハウスのご案内
  • お問い合わせ
  • 採用のご案内

FACEBOOKInstagram

TOP > MESSAGE > CONCEPT

確かな数値に基づき、「良いもの」をつくること。

「良い」とは、数値化できる性能や品質、価格の基準です。
光と風設計社では、お客様から確かな信頼をいただくために、
設計から施工、アフターサービスまで、
安心・安全をご提供するための"最良"の体制を整えています。

感動を共有できる、「好いもの」をつくること。

「好い」とは、お客様と気持ちや感性を共有し、心から満足していただくための指標です。
空間から生まれる心地よさ、コミュニケーションから生まれる感動…
光と風設計社は、これら感覚的な"好さ"を大切にしています。

「良い」以上に「好い」で選ばれること。

企業として「良い」建物やサービスをつくり出すことは当然の責任です。
しかし、住まいの価値はそれだけで計れるものではありません。
何よりも、お客様の「想い」や「感性」に応えるセンスを磨き、
「良いか悪いか?」という比較だけではなく、
本当に「好きかどうか?」で選ばれるモノやサービスをつくること。
それが私たち光と風設計社の理念です。

住まいづくりへの思い

光と風設計社は、住まいづくりについて、何でも相談できる「パートナー」だとお考えください。
お客様それぞれの想いや、ご要望にお応えし、
心から「住みつづけたい」と、ご納得いただける家をご提案いたします。

住まいづくりはパートナー選びが肝心です。

家を建てる際に問題になるのはパートナーの選び方です。
「ハウスメーカー」は信頼感があり、モデルハウスもハイクオリティ。
しかし、想い通りの家が建てにくいという傾向があります。
「工務店」は技術も高く、親身になってくれる反面、センスやデザインに関しての不安が残ります。
「設計事務所」はデザインは得意ですが、個性が強く、敷居が高いイメージもつきまといます。

ハウスメーカー、工務店、設計事務所のメリットをひとつに。

光と風設計社が目指すのは、ハウスメーカーの「信頼感」、工務店の「技術」、 設計事務所の「美しさ」を兼ね備えた「住まいづくりのパートナー」になること。 安心感も、価格も、性能も、心地よさも、美しさも、細部へのこだわりも… お客様のご要望を丁寧にうかがいながら、洗練された品質でかたちにしていきます。

体制

品質について

設計事務所や工務店が苦手とする土地探しからローンやライフプランの相談まで
トータルでサポートできるシステムになっています。

性能

長期優良住宅レベルの性能、省令準耐火構造を標準に設定。
耐久性に優れた金物工法を採用し、さらに全棟に対して構造計算をすることで、
同価格帯の住宅とは一線を画す高い品質と安全性を実現します。

長期優良住宅
「長期優良住宅」に対応可能な構造(耐震等級3)・性能(省エネルギー対策等級4)を標準仕様として設定。 世代を超えて住み継ぐことができる、高い耐久性能を実現しています。省エネルギー性をより重要と考え、外皮計算を全棟実地しています。
省令準耐火構造(一部を除く)
建築基準法で定める準耐火構造に準ずる構造として、住宅金融支援機構が定める基準に適合する住宅です。 「外部からの延焼防止」、「各室防火」、「他室への延焼遅延」を標準仕様としていますので、火災保険料も大幅な優遇を受けることができます。
スーパーストロング構造体 
国土交通省が2000年に定めた建築基準法では、極めてまれに(数百年に一度程度)発生する地震による力が定められており、 この力に対して倒壊しない程度のものを「等級1」としています。光と風設計社の耐震工法はその1.5倍の「等級3(最高等級)」相当を実現しています。

アフターサービス

わたしたちはいつまでもお客様のパートナーとして、地域社会の一員であり続けます。
「売りっぱなし」「建てっぱなし」はいたしません。お引き渡しの後、本当のおつきあいが始まります。

定期点検
省令準耐火構造
2ヶ月、半年、1年、2年、5年、10年(アフターメンテナンス契約による)
快適な住み心地が持続するよう丁寧に点検いたします。

ページの先頭へ