COLUMN

家づくり豆知識

2021.04.27

注文住宅をお考えの方へ!設備にはどんな種類がある?

注文住宅の魅力の1つとして、自由に設備を選べる点が挙げられます。
そこで今回は、住宅にあるとうれしい設備について解説します。

□キッチンの便利な設備とは?

キッチンに便利な設備があると日々の料理がはかどりますね。
ここでは、キッチンにあると便利な設備を3つ紹介します。

1つ目は、ビルトイン食器洗い乾燥機です。

手で食器洗いをするとなると、スポンジで食器を1枚1枚こすって汚れを落とし、1枚1枚拭いて乾かしてと、非常に面倒で時間もかかりますよね。
ビルトイン食器洗い乾燥機は食器洗いから乾燥までを自動で行ってくれます。
そのため、手で食器を洗う場合と比較して、かなりの時間と手間を節約できます。

また、使用する水の量も節約できます。
水道代の負担が小さくなることもうれしいポイントですね。
子育てや仕事で忙しい方には特におすすめです。

2つ目は、引き出し式の収納です。

シンクやコンロの下にある収納スペースは、開き戸式のものが多いです。
しかし、最近では引き出し式の収納が一般的になりつつあります。
引き出し式のメリットとしては、開き戸式に比べて収納力が高いことが挙げられます。

開き戸式は奥にしまったものが取り出しづらく、ものを出し入れする際には低い姿勢が要求されるため、足腰への負担も大きいです。
引き出し式であれば、上からさっと簡単に取り出せるため、収納のストレスがなくなくなります。
収納効率も高いため、シンクやコンロ下のスペースを最大限活用できます。

3つ目は、タッチレス水栓です。

タッチレス水栓があれば、直接手で蛇口をひねったりレバーを押したりすることなく水を出したり止めたりできます。
肉や魚を触って油がついた手でも、水栓を汚さずに済むため非常に便利ですね。
こまめに水を止められるため、水道代の節約にもなります。

□浴室の便利な設備とは?

浴室は毎日の疲れを取る重要な場所です。
浴室に便利な機能があれば生活の質を上げられます。
ここでは、浴室にあるとうれしい3つの設備を紹介します。

1つ目は、浴室テレビです。

浴室の壁面にはテレビを設置することで、湯船に浸かりながらリラックスした状態でテレビを楽しめます。
浴室テレビがあれば長風呂をより楽しめるようになりますよね。
お風呂を嫌がる小さなお子様がいらっしゃるご家庭にもおすすめです。

2つ目は、ジェットバスです。

ジェットバスとは、お湯や気泡を噴出する機能を備えた浴槽を指します。
ジェットバスは気持ちが良いだけでなく、血行促進や美肌効果、ダイエットにも効果があるとされています。
噴出させるお湯は浴槽内のお湯を使うことが一般的であるため、水道代が高くついてしまう心配はありません。
仕事の疲れにお悩みの方や運動量の多い方におすすめです。

3つ目は、手元スイッチ付きシャワーヘッドです。

手元スイッチ付きシャワーヘッドとは、名前の通り、シャワーの握る部分に水を出したり止めたりできるスイッチを備えたシャワーヘッドを指します。
手元にスイッチがあることで、簡単に水流のオン・オフを切り替えられるため非常に便利です。
こまめに水を止めることで節水もできるため、水道代の節約にもつながります。

□玄関の便利な設備とは?

玄関は出入りのために毎日使用する場所です。
客人が家に入って最初に目にする場所でもあるため、印象の良い空間にしたいですよね。
ここでは、玄関にあると便利な設備を3つ紹介します。

1つ目は、土間収納です。

土間収納とは、玄関で靴を履いたまま利用できる収納スペースのことです。
シューズインクロークあるいはシューズインクローゼットと呼ばれることもあります。

下駄箱だけでは、傘や空気入れ、ベビーカーといった大きなものはなかなか収納できませんよね。
土間収納があればそういったアイテムもしっかり収納できます。
ものが出しっぱなしになるのを防げるため、スッキリした印象の玄関にできますよ。

2つ目は、モニター付きインターホンです。

玄関は家の内側と外側を繋ぐ部分であるため、セキュリティー面には気を遣いたいですよね。
モニター付きインターホンを設置すれば、セキュリティーを強化できます。
不審な来客や泥棒対策になるため、設置しておいて損はないです。

録画機能がついているタイプのものであれば、留守中の来客もあとから確認できます。
子供だけの留守番でも安心できますね。

3つ目は、全身を確認できる姿見です。

玄関に姿見があれば、靴を履いた状態で全身のコーディネートを確認できます。
急いでいるときでも、玄関に鏡があれば外出前に身だしなみをさっと確認できで便利ですね。

□まとめ

今回は、キッチンと浴室、玄関にあると便利な設備について解説しました。
暮らしやすい住宅にするためにも、それぞれの場所にどんな種類の設備を設置するかよく考えることが大切です。
当社はみなさまの理想の住宅づくりのお手伝いを行っております。
山梨で注文住宅をお考えの方はお気軽に当社までお問い合わせください。

© G+M CORPORATION Co.Ltd.
無料相談会のご予約 電話でのお問い合わせ